元代表取締役社長の”中小企業診断士“が物申す!
ブログとTwitterで吠えまくります!
ブレーンストーミングなので、批判厳禁、ただ乗り大歓迎! 「いいね!」いただければ、励みになります。

 

【Twitterでつぶやきます。】
中小企業診断士の北島德一です。 私は中小企業の代表を務め、経営の醍醐味や難しさを体験して来ました。 これまでの経験と経営支援のプロフェッショナルである中小企業診断士の視点から、皆様の会社に一番良いアドバイスを、分かり易く、丁寧に、一緒に実行することで、地域社会の活性化に寄与したく存じます。お気軽にご相談下さい。

今回の結果を踏まえて、強く感じたこと。

5年前なら、河野氏だったろう。
今回、なぜ岸田氏になれたのか。
もうマスメディアが作る世論を気にして、総理総裁を選ぶ時代ではなくなったということだ。

youtube、Twitter、Facebook。全てにおいて、潮目を感じる。

直近、中国経済の想定される最悪シナリオ

9月権利日で中国政府は恒大集団を救済せず、破綻させる。中国国内で連鎖破綻や個人破産が広がり、すでにその憶測が広がっているドル建て債務不履行が起こる。
グローバルで金融不安が拡大して、日米の景気悪化。
不動産価格が米中同時クラッシュしバブル崩壊

コロナ対策などは誰がやっても難儀。選挙の争点にするのは酷であろう。
会社でも何もしないのが騒ぐからおかしくなる。

「ガースー好きや」辞任意向の菅首相に「ワクチン接種のスピードお見事」「数万人の命守られた」ネットねぎらいの声も http://a.msn.com/01/ja-jp/AAO39rP?ocid=st

ワクチンが行き渡る下期は、反転攻勢になるとみた。
政治の安定が望まれる。

設備投資5.3%増、5期ぶりプラス 4~6月の法人企業統計: 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA31C0R0R30C21A8000000

Load More…

MENU