ブルックス・ブラザーズ経営破綻

オシャレには全く無縁の私であるが、若いころ、スーツにだけはこだわっていた時期があった。
創業200年を超える歴史上において、ほとんどの米国大統領が着ていたと聞いて、見栄を張って購入していた。
CMのフレーズに「大統領のように働き…」というのがあったが、それを真に受けて、これを着て行けば厳しい商談が上手くいくのでは、という若気の至りを思い出す。バブルの余韻がのこり、日本にまだ勢いもあったころだった。
いづれにせよ、切ないニュースである。

コロナ休業の打撃でのことだが、米国だけにとどまるわけがない。
年末にかけて褌を引き締めていきたい。

しかし、誰も彼もユニクロのようなファストファッションで間に合わせる風潮はおかしい、と感じている。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です